看護師は月にどのくらい休めますか?

看護師の仕事というと、サラリーマンや公務員と違って看護師は少し違った休日体系となっていますので、これから看護師になりたいと思っている人はどのようにして看護師の休日になっているのか?と疑問や不安を感じている人も多いと思います。

 

看護師でもしっかりと休みたいなあと思っている人も多いのですが、看護師の基本的には病院の休日設定で一番多いパターンは「4週8休」と言われていますので、看護師の場合も4週8休の休日になるということを理解しておいてください。

 

実際に看護師の休日で多い4週8休は年間の休日に直すと年間104日休むことができます。この年間104日というのが多いか少ないかを感じるのはひとそれぞれの考え方になるのではないでしょうか?

 

基本的に週末の土日や祝日の休みに指定されている一般企業では、年間120日は当たり前となっているのが現状なのですが、病院ではまだまだ120日を超える休日数の施設は少ないのが現状となっています。このように看護師は月にどのくらい休めるのか?というと、4週8休は年間の休日に直すと年間104日休むことができます。